2006年 09月 12日 ( 1 )

 

East Coast Tour2

応募していた仕事の1次を突破☆というか、明日面接に進むことになった。
どきどき。久々の面接だし。
でも、元派遣会社の社員としては、ここはふんばりどころ。
がんばらねば。
ということで、ここのところ、シドニーでは、寒い&雨で外に出る気が起きず、だらだらしていた私ですが、がんばってきまっす。
でも、今日は、語学学校のトライアルの授業を2校受けてきた。
どちらもおもしろそうだけど、やっぱり授業料が高いね。。。
でも、がんばって英語も勉強せなあかんなあと、思い直した1日だった。

ということで、旅の続きのお話を。
レインボービーチから。
ここには、フレーザー島に行く為に泊まったんだけど、寒い!風が強い!雨!
という感じで、あんまり天気がよくなく。。。
しかも、正直、ビーチ以外何もない。
しかも、ビーチも、サーフィンのレッスンができる!っていうことで見に行ったんだけど、
ぜんぜん波がない。
私は正直、あんまりサーフィンは乗り気じゃなかったんだけど、Quentinは超やる気だったからかわいそうだった。
着いた日は、寝て、午後バッパーの人達がポーカーとかしてるのに加わり、まったりと。
そして、次の日のフレーザー島へ備える。
フレーザー島は、120kmある世界最大の砂の島でということで、世界遺産にもなっている。
そこに、セルフドライブの2泊3日のツアーに参加することに。
ランドクルーザーに10人乗って、屋根にキャンプ用品を積み込み。
私達の車のメンバーは8人のイギリス人と、私達ふたり。
男の子5人、女の子5人のメンバー。
彼らの英語はやっぱり早い。言ってる事が半分もわからない。。。
聞き取りやすい子の言ってることはわかることが多いけど。。。
これはけっこうつらかった。
Quentinの方が英語がうまいから、ついていってたけど、私はついていけず。。。
とにもかくにも、出発して、フェリーで島へ渡る。
だいたい、20分くらいで渡れるんだけど、その途中にイルカが見れた☆☆
けっこう遠めだけど、飛び跳ねてるのがみえてよかった♪
そして、島でのドライブ。
ビーチでのドライブが多いんだけど、いい感じ。
そして、この島のメイン、マッケンジー湖へ。
淡水の湖で、透き通る青、すっごくきれいだった。
そこでゆっくりして、ランチをとり、ビーチをドライブ。
そして、その日のキャンプ地へ。
ビーチ沿いに古い船があるポイントがあるんだけど、そこでキャンプすることに。
でも、そこについたとたん、雨が。そして風が!!!
ビーチだから、さえぎるものはないし、ほんと大変だった。
雨の中、テントを張って、それからディナーを作り、酒を飲む。
そして、イギリス人の彼らは飲む量がハンパない~~
楽しかったけどね。
びしょびしょになりながら、飲んで、わけわかんなくなって、その日はテントで就寝。
Quentinはテントが狭くてかわいそうだった・・・足がのばせないんだもん。しかも寝袋小さくて、腰の上あたりまでしかないし。笑
いやはや。フレーザー島で雨が降るのは、年に数回しかないって、ランクルを貸す会社のおにーさんは言ってたのに。。。みごとにそれにあたってしまった。
でも、朝は、晴れてはいないけど、船にちょっと朝日があたってきれいだった。
そして、この日は、ビーチのドライブと、ちょっとした小川と湖を見に出発。
実は、このときすでに私は、このツアーがかなりいやになっていた。。。
雨降るし、風つよいし、寒いし。そして英語わかんないし。
なので、周りの人を困らせてしまっていたかも。。。
とにかく、出発して、creekへ。
ここも淡水の小川で、気持ちよかった。
でも、そのあと、車のタイヤが砂につかまって、ビーチを運転できない時間になってしまい、
2時間ほどしばらく何もできない時間に。
なので、フレーザー島2日目は、たいして見ることもなく終了。
まあ、1日目に見るべきところはほとんど見てしまっていた、っていうこともあるけど。
この日の夜も、雨、風、とつらいキャンプ。
私は、精神的にもつらく、身体も風邪っぽくなってしまい、テントで安静に。
そして3日目。この日は12時までに帰りのフェリーに乗らないといけなくって、
ビーチを走ったりして楽しんで終了。
そんな感じのフレーザー島観光だった。
思ったのは、フレーザー島は、2日あれば充分、ってこと。
あと、天気がよければ、キャンプ好きな人はもっと楽しめると思う。
あと、釣り好きな人にはいいかもね。
海の状態がよければ、ビーチから、イルカやくじらウォッチングができるらしい。
私達は状況が悪すぎて見えなかったけど。
でも、アウトドア好きな人には、セルフドライブのフレーザーツアーはおすすめ。
ということで、今日は終了。
[PR]

by mayjay2 | 2006-09-12 16:47 | オーストラリア